学会における研究発表

基本情報

氏名 長谷川 明弘
氏名(カナ) ハセガワ アキヒロ
氏名(英語) HASEGAWA,Akihiro

年月

2003/09

学会名

日本催眠医学心理学会第49回大会

講演種別

一般講演・口頭発表

発表タイトル

対人緊張を訴えた2つの事例に対する催眠療法,共同

概要

長谷川明弘,飯森洋史,宮田敬一
対人緊張はクライエントが訴える愁訴の背後に見いだされる状態像の一つである。その発生メカニズムは様々な説明が可能であろうが、催眠療法を適用し一定の効果を認めた2つの事例により説明が可能であったので報告する。本報告では、2事例の対人緊張状態が発生したメカニズムを検討してその共通点と差異を論じた上で、催眠療法がどのように効いたのか考察した。